雨でもへっちゃらで履ける靴 インタビュー編

image-雨でもへっちゃらで履ける靴 インタビュー編 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

雨の日だってへっちゃら!おしゃれパンプス

ブーツからいよいよパンプスに足元も衣替え、そろそろ春めいた陽気になってきますね。

新しく靴を購入したい!と思っている方多いのではないでしょうか?

また、新しく企業に勤める社会人デビューの女性もオフィスや仕事で履くパンプスの購入を考えているのではないでしょうか?

そこで1足は欲しいおススメのパンプス。

 

それは、晴雨対応のパンプス  Limit till 2359

こちらのメーカーさん、嬉しいくらいの豊富な品揃えです。

ただの雨用の靴ではなく、晴れの日も雨の日も関係なく履けるヒールの靴。

おしゃれなパンプスですから、急な雨にも慌てなくてもOKの優れもの。

あなたにとって、いざという時に役立つ1足となるはずです。

 

今回は(株)トーケンのスタッフさんにご協力いただきました。

 

本革の撥水加工で急な雨にも安心

 

雨の日にパンプス履いていて、靴の中に水が浸入して、爪やストッキング、足指が真っ黒になったことありませんか?

これ、なかなか取れないですよね。

足も濡れた状態なのでつま先冷え冷えになって、ストッキングは、悲しいけど1回でダメになっちゃいます。

こちらの靴は、本革を独自の技法で撥水加工を施してますので、水の浸入がしにくくなってます。

営業など外回りの多いお仕事にもうってつけ、また、靴を脱がなければ行けないシチュエーションにもぴったり。

 

 

:完全防水ではありません

 

 

本底の滑り止め加工は心憎いレッドカラー

image-雨でもへっちゃらで履ける靴 インタビュー編 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

雨の日に床が濡れていてツルッと転びそうになった経験ありませんか?

雨の日のヒールは大怪我につながる場合もあるし、荷物を持ってのヒールは不安。

こちらの靴底には滑り止めのエンボス加工がされているので、足元も安心です。

 

歩くと痛くなる足裏もクッションが効いていて、地面の衝撃も吸収されるので、歩行のサポートもしてくれます。

本底のカラーも嬉しいレッドカラーで女性らしさの演出も忘れていません。

憂鬱な雨の日に、傘をさしたあなたの足元をレッドカラーのアウトソールが、雨から守ってくれるだけではなく歩きやすさも追求している構造なので安心して履けますね。

 

 

足のニオイの原因のムレ防止

 

靴の内側も、中敷きも本革。

本革という事は、蒸れにくく、通気性に優れているんです。

1日中靴を履かなければいけないお仕事の方は、足に汗をかきやすいのでここは外せないポイント。

自分の汗で「足のニオイ」のもとを作っちゃっているケース多いんですよ。

特殊な撥水加工で外本底周りから雨などの水の浸入を防ぎ、匂いのもとになる汗を逃がしてくれるなんて最高の1足です。

持っていると重宝しますね。

他にも

・プレーンなものから、スエード、サテンのような光沢など楽しめるので季節を問わず選べる素材

・つま先部分もポインテッドトウのとがったスタイリッシュなものから丸みを帯びた好みや足指の形で選べるデザイン

・ヒールの高さも5~7センチで脚も綺麗に見せるフォルム

 

 

今回インタビュー取材のため、沢山のサンプルを持ってきてくれてウキウキの私。

まずは7センチヒール 履き口のカットが浅すぎず深すぎずちょうどいいフィット感です。

image-雨でもへっちゃらで履ける靴 インタビュー編 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

カラーも黒やグレーなどオールシーズン履けるけど、光沢のある素材が足元を軽くしてくれそうです。

(タイツでごめんなさい)

image-雨でもへっちゃらで履ける靴 インタビュー編 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

6センチヒールはVカットなので足がシャープに見えます。

キラキラしていてエレガント。

 

春夏用のうっすらとグラデーションをほどこしたエナメル使用のパンプスは、春から夏の季節に十分活躍してくれそうですね。

image-雨でもへっちゃらで履ける靴 インタビュー編 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

ストラップつきでチャンキーヒールのパイソン柄は、インパクトのある足元を作りたい方におすすめ。

image-雨でもへっちゃらで履ける靴 インタビュー編 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

 

「雨だから履く靴」ではなく「雨だからこそ履く靴」

 

雨の日だから「雨用のどーでもいい靴」という選択もあるかもしれない。

でも、ここぞ!という勝負の日に突然の雨だったらどうします?

 

そんな時、みんながいかにも雨用の靴を履いているとき

あなただけ、こんな素敵な靴でカツカツと現れたら・・

もうあなたはその場の主役となることに間違いありません!(^^♪

 

雨だからこの靴でおしゃれをしたい!

そんな1足を持っているいいですね。

 

 

メイドインジャパン・メイドイン東京の靴

 

ヒールの靴でも、安定感を重視し、しかもおしゃれ感を追及したフォルムの靴。

職人さん一人ひとりが木型や設計、革、そして技術にこだわって製法されている靴。

海外で量産されている靴とは違い、日本人の足を知り尽くした職人さんの技術が細部に光っている靴。

 

Limit till 2359

全ての女性が魔法にかかったようにきっと笑顔になれる靴

そんな想いが込めあれている靴だそうです。

 

あなたもそんな靴を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

いかがでしたか?

今は外国のブランド靴が、日本にどんどん輸入されています。

でも、

日本の女性の足に合った靴をずっと作り続けている靴メーカーさんの技術は目を見張るものがあります。

1度履いてみると、その良さがきっとわかると思いますよ。

 

 

今回インタビュー協力 株式会社トーケン

Limit till  2359

オフィシャルブログ

ロコンドで購入