脚の太さは足の歪みと脚のストレス

image-脚の太さは足の歪みと脚のストレス | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

レッグラインのねじれを解消する方法

image-脚の太さは足の歪みと脚のストレス | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

いきなり大根の画像です(笑)

美味しい大根は

「ひげ根」がまっすぐで、ポツポツと先端までしっかり綺麗にある大根。

甘くてみずみずしくて美味しいので、生で食べても美味しいし、煮ても癖がない素直な味なんだそうです。

一方で

「ひげ根」が斜めにねじれている大根は辛さが勝ってしまうそうです。

なぜって

それは大根がストレスを感じているからなんだそうです。

 

なぜこんな話をしたかというと・・

О脚やX脚、膝や足首が曲がっていたりすると、脚、足だけではなく身体にもストレスを感じ、歪みが生字てしまうことがあるんです。

ひざがねじれていたり、筋力の使い方がうまくできなかったり、

靴がゆがんできたり、合わない靴を履いて歩き方が変わってきたり

骨盤の傾きで骨盤底筋がゆるんできたり

 

ねじれや歪みは気づかないうちに進行するかもしれません。

そのねじれが肩こりや腰痛、膝痛、足裏の疲れなど、いろんな場所に出てきてしまいます。

 

大根は ストレスを感じると 辛く「からく」なります

足や脚はストレスがかかると 辛く「つらく」なります

 

同じ字を書きますね!(^^)/

 

美味しい大根のようにまっすぐきれいに伸びた脚を目指しましょう

ちなみに・・私は辛み大根も好きですが・・(笑)

 

足の悩み研究家・エイジレスフットアドバイザーⓇが美脚に導く方法をお伝えします。

 

 

足の癖を見直そう

☑足をよく組む

☑横すわりをする ペタ座りをする

☑靴がすぐ傾く 踵べりが早い

☑親指に力がはいらない 外反母趾気味

☑偏平足、ハイアーチ気味

☑ひざが内側あるいは外側を向く

☑足の小指が芋虫みたい 爪がない

☑ひざがつかない

☑脚の外側がいつもハリ感がある

☑お尻が平らになってきた

1つでも当てはまれば脚はストレスを感じているかも

 

 

疲れていてもたまには脚に目をむけてくださいね。

ストレスを感じている脚をそのままにしないで寝る前、お風呂に入ってる時、休憩時間などにこまめに動かしたりしてみてください。

歩き方や毎日のストレッチや運動で変わることは十分あります

 

 

1日1回1つできることをしよう

・むくんだ脚もシャワーばかりではなく、たまにはゆっくりお風呂に入って癒してみる。

・屈伸、伸縮運動など毎日1セットでかまわないので、しなやかな筋肉をキープする。

・寝ながらクッションを両足太ももに挟んでお尻を引き上げてみるなど、寝ながらできることから始める。

・5~8000歩、1週間に1~2回スニーカーでしっかり腕を振って一駅歩いてみる。

・いすに座ってひざとひざを合わせて1分間キープなどオフィスでできることを習慣にする。

 

無理していろいろすると続かない!という方は1つでもできることから始めませんか?

 

 

ストレスはその日のうちに癒し、快適な睡眠でリラックスさせる

たかが足されど足

こんな贅沢な1日を是非とも作って欲しいですね