フットケアで開運できる!その理由

image-フットケアで開運できる!その理由 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

フットケアで運気が上がるの?
そう上がるんです!

 


「自分の存在」=「私はココ!」と示す事

足裏は、大地のみなぎるエネルギーやパワーをしっかりと取り入れることができる場所です。

地に足をしっかりと着けて

「自分の存在」を告げること

「私はココ!」と示す事が大切なんです。

それが運気を上げることにつながるんですね。

 

よく、お参りの時に自分の住所をきちんと神様に伝えるっていいます。

それと同じこと。

だから足のバランスを整えて、地面からのエネルギーをしっかり吸収しましょう。

 

その為にフットケアでリセットしてタコや魚の目、角質除去して、足裏をなめらかに「ふわっふわ」にしておくことが大切なんです。

image-フットケアで開運できる!その理由 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

 足裏は家でいうと 玄関口と同じ役割

image-フットケアで開運できる!その理由 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ風水で、運気を上げるためにも風通し良くし、

清潔な玄関にすることが大事ってご存知ですよね

風水でいう気の流れの出入り口である玄関

これ・・人でたとえれば足裏ってことです

つまり

足裏をきれいに保つ事で良い気が巡るんですね

 

足裏が汚れている=玄関が汚い

自分で運気を逃しているという事に繋がります。

 

貴女の足は、こんな足になっていませんか?

 

・爪垢が溜まっていて、足がにおう

・ガチガチのかかとで今にもぱっくり割れそう

・タコやウオノメなど人に見せられないような足裏

 

身体の入り口が汚いのは、運気をみすみす逃すことになりますね。

足裏の角質は、たまった厄を表すそうです。

つまりその厄を取り払うことが大切。

 

タコやウオノメなど、角質が溜まっていると人間関係が偏っていき、マイナス思考になるそうですよ(汗)

ポジティブ思考にするためにもフットケアで厄払いをしましょう!

厚いタコやウオノメなどをきれいにして

地面からのエネルギーをまんべんなく吸収して前向きな1年を迎えましょう

そして、運気を引き寄せましょう。


開運のための立地

 

東京のフットケア専門サロンドピュアボディの立地

明治神宮と東郷神社の間に立地する場所image-フットケアで開運できる!その理由 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ

スピリチュアル系のお客様に

「ココいい場所よ!!」って言われます。

 

毎日入り口のドアとベランダの窓を開けて

明治神宮から東郷神社の神様の通り道をつくり気の流れを良くしています。

私自身も、真向かいの東郷神社に

「お客様の足を守り、全ての女性がすばらしい人生を歩めますように」

とお参りしています♪

 

足のお手入れをするフットケア=開運には必要な新年を迎えるための習慣

にして欲しいですね。

 

 

間に合わなかった!

 

というあなたに朗報なんですが、

 

12月31日までに間に合わなかくても、風水でいう旧正月までにフットケアをすれば大丈夫です!!

 

足元を綺麗にして、大地のエネルギーをしっかり吸収して、身体の健康、そして若さのエネルギーに変えていきたいですね♪

 

 

 

image-フットケアで開運できる!その理由 | フットケアサロン 東京のサロンドピュアボディ